良質な相互リンクとは

SEOに必須とされているのが「良質な被リンク・相互リンク」です。以前まで日本国内で大きなシェアを持っていたYahoo!Japanの検索エンジンは、単純なシステム以外に独自のフィルターを付け加えて行われてきました。しかしGoogleとの提携後には検索結果はGoogleのシステムに従ったアルゴリズムで行われるようになります。したがって、以前よりGoogleでGoogleページランクの評価に重要とアナウンスされてきた「被リンク」は今後更に重要な評価基準となってくるのです。SEOに力を入れてサイトを作成する人は再度確認をしてみる必要があります。
「相互リンク」はgoogleのウェブマスター向けガイドラインによれば「過剰な相互リンクや不正ウェブサイトへのリンク、ページランクの操作を意図したリンク」を厳しく禁止とされています。しかし相互リンクをするとき関連性のあるサイトからの価値のある被リンクを獲得する分にはこの限りではありません。リンク集も同様に作為的なリンク構造をしている場合はペナルティの対象になりますが関連サイトからのリンクを集める限りにおいてはまだに効果があるものとされています。
リンクを獲得する場合、一方方向のリンクではなく相互リンクとなっていると大変効果があります。その他代わり楽な自動相互リンクサービスなどを安易に大量利用してしまうとGoogleもマイナスの影響を与えることにもなりかねません。
被リンク・相互リンクによるSEO対策では、大量にやりすぎないように注意しておきましょう。